迷妄ジャーナル

minokitiの脳内だだもれ、個人的な記録。

久々の鍵盤

子供の頃あんなにキライだったのに、久々に触ると楽しいね。そういえば、こういう風に音って構成されてるんだというのが、再認識されたり。トランペットをふきながら、そうか、これがB管だC管だいってた違いねとか今更認識したり。とりあえず、唇が痛い。