読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷妄ジャーナル

minokitiの脳内だだもれ、個人的な記録。

髪は女の命…というより、テンションの源だった件。

どうしても髪がうっとうしくて、はじめてセルフカットに挑戦した。

後ろ側をざっくざく。いらない襟付きシャツをきて、シャツの襟のラインを目処にザクザク切ればアラ不思議。

一応、ボブラインの完成。

 

でも、切れない事務ハサミで切ったから、ラインがひどかった。

パーマでごまかされてはいたけど……。

 

 

その状態で少し耐えたけど、やっぱり気に入らない。

とりあえず、ラインを整えてもらおうと近所の美容室に駆け込んだ。

 

これが間違いだった。

 

一番やりたくないヘアスタイルになってしまった……なぜ、なぜだ……!?

 

途中で気付いて、「もうちょっと切って」と請求したのに、美容師拒否。

お前、金払ってんだから要望通りの髪型になるまで切れよ!中途半端にせず!

でも、これ以上かかわりたくなかったので帰宅。

 

そして、ホットペッパービューティのコメント欄に苦情を書いた。

当然だ!

 

 

そのあと、しばらくテンションさがりまくり。

朝、鏡の前でイライラMAX。

まさか、髪型がこんなに気分を左右するなんて……。

 

 

1週間も耐えることができず、再び美容院へ。

今度はちゃんと好きな形にしてもらえた!

そのあとのご機嫌っぷりたら、我ながら本当に笑えるくらい。

 

髪は女の命、というけど、

楽しく1日動くためにも、気に入る髪型にするのは重要だ!と思ったのでした。

 

おしまい。

 

 

https://www.instagram.com/p/BBoBmSZuVyS/

香りに惚れて購入したヘアオイル。

香りもテンションを大きく左右する。てか、友だちに「みのしーんちオイルだらけ」といわれたのに、またオイルを買ってしまった……。