読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷妄ジャーナル

minokitiの脳内だだもれ、個人的な記録。

as meias /mirror 2マン。

自分のライブ明けで体力がないのはわかってたが、やっぱりみたいかも。と思い、平日だしー、と当日券を当てにみにいった。いつぶり?と聞きたくなるくらい久々な新宿はすごい人の群れ。そして、なんかいかがわしいし。田舎者なわたくし、戸惑いつつ、迷子になりつつ、初めてのナインスパイスに。ライブハウスついたら、入口の前にたくさんの人。オープンが遅れたらしい。噂だと停電だか漏電だか。中は満員、厚着のままだと暑いくらいに人いっぱい。で、いちばん後ろでもたれながらゆったり…とおもったが、ゆったりできないくらいの来場者数だった。で、疲れてたせいか、変な汗がだらだらしたので、as meiasの途中でギブアップ。く、悔しい…。次は万全でいきたいね。てか、本当に体力おちすぎだよ。。。
しかし、どちらのバンドもメンバーチェンジ前から何度かみているかど、やっぱり、ベースさんがかわるとかわるというか、その人の音なんだろうね、あれが。違う個性が加わると空気全体が微妙に変わって面白いなーと。ベースを一生懸命きくようにしてるから、そうおもうのかな?一方はごりごりプラスざらっとした質感のマッチョ?って感じで太いし、同じ太いでも、一方は渋い燻し銀?みたいにどこか柔らかい金属系みたいな?太さだし。うーーーー、書かない方がよいのか?と思うくらい、なんか、適当な言葉が思い付かない。ボキャブラリー不足。全然違ったらごめんなさい…今日感じた音がそんな感じだったんです…。
昨日もおもったけど、それぞれのベースさんであれだけ音色があるなかで、私はどんな音だしてるんだろう。きっと、へなちょこばんざいな音なんだろうなー。むむむーー。

はやく退散したせいでas meiasの新曲ききそこねた。日本語詞らしい!(ほかは英語)わーわーわー、やっちまったよ、ほら!絶対次は最後までみる!(そのためにレッドブル忘れない…)