読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷妄ジャーナル

minokitiの脳内だだもれ、個人的な記録。

念願のリーダーんち。


明日のFTG年明け初練習に備えて個人練習。という口実で、念願のリーダーんちに来ました。リーダーのオザケン好きを再確認しました。勝手に、失踪したことにされてたけど、失踪してません。一時間、怠けようとするたびに、チクチク言われながらがんばった。いま、リーダーは夕飯をこしらえてくれてます。わーい!どんな料理か楽しみだ。

リーダーの料理はシチューときんぴらでした。とっても、うまうまでした。食後のコーヒーもごちそうになりました。「これでミノキティは1年はバンドを頑張ってくれる…」って、これ、買収メシだったらしい。そんな、ごはんがなくても頑張るよ?



ごはんのあとに、リーダーのナノブロック組み立てをお手伝い。ちょっと楽しかった。欲しくなった。

帰り、駅で知らないおじさんに「どこのベースケース?」と聞かれた。って、書きながら、わたしももう、おばさんって歳だよな、と思った。