読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷妄ジャーナル

minokitiの脳内だだもれ、個人的な記録。

オザケン1234。

今日は前のライブ以来、久しぶりにFTGメンバー全員集合。結成1周年記念でしたが、オザケンのUST配信により、オザケン記念日になりました。眠いから諸々は後日。とりあえず写真だけ。


おはようございます。おきてメールみたら、なんか新曲の連絡が。
そうだ、わたしとナンディ、じゃんけんに負けて歌詞を考えることになったんだ…。

昨日はオザケンユーストのため、リーダーとマルコフは完全にミーハーモード。あまりに真剣(かつ、逝ってしまっている)まなざしに、ナンディは早々に口をとじてしまうし。(最高に冷たい目をした彼の顔に『ど・ん・び・き』という文字がみえたほど)
FTGの次の目標について話しているかと思えば、すぐにオザケンに話がもどるという状態だった。
ひとつ納得いかなかったのは、リーダーもマルコフもスマホあるのに、わたしのギャラタブからオザケンをみようとしてたこと。(そして、実際にギャラタブつかってみていた…)そして、結局大事な情報は、各々メールで仕入れてたし…。わたしのギャラタブ必用でしたか?とりあえず、オザケンが12年3月4日にライブして、ツアーすることはわかった。18,000人以上みていたね。さすがカリスマだわ。
オザケン放送のタイミングでギャラタブの電波を求め、路上ドリンキングに移動したのだが、放送終了後も話が全てオザケンに戻っていくという謎のブーメラン現象が…。オザケンの磁場、半端なく強いなぁ。

今回印象的だったのは、オザケンのためならいつも以上にキチクになれるリーダーと、いつもは出さない『女の声色』を繰り出すマルコフ。二人の必死さに戦慄を覚えたことも、あわせてメモしとこう。

オザケンの放送に耳をすます二人。

そんなわけで、久しぶりのFTGの集まりは、オザケンに始まりオザケンに終わったとさ。
で、FTG一周年はいずこ?

忘れてた。リーダーがCDをオススメしてます。見てみて下さい。
「ポプシクリップ。MEET MUSIC Vol.21 」http://popsicleclip.jimdo.com/meet-music/