読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷妄ジャーナル

minokitiの脳内だだもれ、個人的な記録。

オザケン入門。

とある忘年会のためのオザケンコピバンの初顔合わせで初リハだった。南橋本。都内かと思ってたら、当日になって神奈川県だと知った。初台からは京王線が橋本まで走ってて、意外に行きやすかった。じぶんちからだと最低3回乗り換えかなぁ。荷物は極限まで減らそう、そうしよう。フクロウ好きの心をくすぐるフクロウの置物たち。キレイなスタジオだった。
まぁ、初回のリハって凹むよねえ。ハジメマシテな方々とハジメマシテ音あわせで緊張するし、さらに大概弾けないからね。(だからセッション会に行かなくなったのか、そう言うことか、私!)

眠いから続きの反省文は明日書くずら。
写真だけ。


明日かく、といいながら明後日になってしまった。月曜火曜とオザケンフィーバーで頭のなかはヨコシマシマ模様だよ。
記憶が昨日のあずーリーダーとマルコフに占拠されてて、遠い昔みたいだな。
とにかくひけなかったんだ。案の定だけど。でも、なんとなしに雰囲気つかめたから、やることはみえたかな?みえてないなー。あはは。
オザケンって鍵盤やホーンいないとさみしいね。鍵盤やホーンはいれば、わたしの悲惨さも紛れるだろう!(他力本願、万歳!)
…専業主婦なので頑張ります…。
今回はFTGのあずーリーダーに誘われて参加したのだけど、上手な人達とやるのって、やっぱりドキドキするねぇ。ひたすら、ごめんなさいって気分だわ。でも、めちゃ新鮮。たまの緊張感は必要よね。
リーダーはいつも以上に、がんばってマイクにむかってた。負けるもんか、という闘争心のあらわれらしい。バトルしてたのね。気付かなかった。
はじめましてなお二人は、とっても頼もしくて、紳士な方々でした。
次回はちゃんと楽しむためにも練習がんばろっと。
あ、シマシマ服かわなきゃー。